ペニス増大サプリの効果はあるの?科学的エビデンスを調べた結果

ペニス増大サプリは、名前の通り「ペニスを大きくするサプリ」のこと。
しかし、飲むだけで大きくなるなんて、普通に考えたら「おかしい」ですよね。

なぜなら、もし増大サプリで本当に大きくなるなら、「短小」という男の辛い悩みはなくなっているはずだからです。

「俺、増大サプリで、ペニスが15センチになったぞ」
「え?俺は、20センチ超えたけど?」

そんな会話は聞いたことないですし、いかに不自然な会話かが分かるハズ。

それでもペニス増大サプリで「大きくなった」と実感する人がいるのも事実です。

では、ペニス増大サプリは大きくなるor大きくならない、どっちが真実なのでしょうか?

このページではペニス増大サプリの効果を、オナニーズ編集部が調べた科学的な根拠をもとに紹介していきます。

それでは、いきましょう!

【Ads】
\月額5千円で24H覗き放題/

ペニス増大サプリに期待できる効果

ペニス増大サプリは「サプリメント」です。
サプリメントの定義については現在の日本では行政的な定義がないのですが、「不足しがちな栄養を補うためのもの」であることは間違いないでしょう。

そう。
あくまで「補う」ものなんです。

つまり、ペニス増大サプリの効果は、「配合されている成分」に着目すると見えてきます。

まずはペニス増大サプリを飲むことで補うことができる主要な成分とその効果を紹介していきます。


  1. シトルリンの効果
  2. アルギニンの効果
  3. 亜鉛の効果
  4. マカの効果
  5. ランペップの効果
  6. ペニス増大サプリは、細胞分裂をサポートし血流量を増やす

シトルリンの効果

シトルリンは遊離アミノ酸の1つです。
スイカやメロン、キュウリやヘチマなど、ウリ科の植物に多いと言われています。

そのシトルリンの効果は、血管拡張作用
勃起することは血管に血液が流れることですから、血管が拡張すれば、それだけペニスも大きくなるというわけです。

他にもシトルリンには、肌の状態の改善や血中アルギニンを上昇させる作用があることも分かっています。

なおシトルリンの推奨摂取量は1日800㎎。
上限摂取量は定められていませんが、800㎎を超えて摂取しないようにするのがオススメです。

アルギニンの効果

ペニス増大サプリにシトルリンと併せて配合されていることの多いアルギニン。

アルギニンもアミノ酸の1つで、大豆や鶏肉、豚肉、ゼラチン、かつお節など様々な食べ物に含まれています。

アルギニンには、

  • 成長ホルモンの分泌を促す
  • 血管での一酸化窒素生成(NO)を回復(血流量の増加)
  • 精子数・精子運動性増加作用

といった効果があることが分かっています。

不妊治療でも用いられることがあり、1日1400mg~4200㎎を2回から3回に分けて摂取することが多いです。

なお、大人の場合は「1日15000㎎~21000㎎まで」という上限が決められている栄養素ですので過剰摂取には気をつけましょう。

亜鉛の効果

ペニス増大サプリには「亜鉛」も含まれていることが多いです。

なぜなら亜鉛には成長ホルモンを分泌する働きがあるとともに、細胞分裂に必須のミネラルだと言われているからです。

特に「ペニス牽引器具」や「ペニス増大ポンプ」を使うと、ペニスの細胞分裂が増えます。
そのため、器具を使っている時に亜鉛を摂取することは有効であると考えられます。

マカの効果

マカは成分名ではありません。
アブラナ科の植物の名前です。

そんなマカには、豊富なミネラルやたんぱく質が含まれていることが分かっており、ここまで紹介してきた亜鉛やアルギニンも含まれています。

マカの効果には、

  • 血流増大
  • 持久力向上・抗疲労・抗肥満
  • 精液の質の向上
  • 不妊

など多岐にわたり、血流増大作用があるため増大作用を実感する人もいます。

ランペップの効果

医師監修の増大サプリにも配合されている特許成分「ランペップ」。

ランペップには、

  • 血管拡張因子である一酸化窒素の産生を促進する効果

があると言われており、ペニスに多くの血流を促すためペニスが増大することがあります。

ペニス増大サプリは、細胞分裂をサポートし血流量を増やす

ここまで読まれた方はお気づきのように、ペニス増大サプリに含まれている成分のほとんどには「血流量を増やす」「血管を拡張する」といったはたらきがあります。

つまり、ペニスに流れ込む血液量が増えるため、増大作用はあると言えるでしょう。

しかし、あくまでこれは「栄養素が足りていない場合」です。

冒頭で話したようにサプリメントは不足しがちな栄養を補うためのもの。
アルギニンやシトルリン、マカや亜鉛などを十分補給できている人が摂取しても効果は見込めません。

つまり、野菜やたんぱく質を十分補っている人は、ペニス増大サプリを飲んでも効果を感じないという事です。

また、ペニス増大サプリは「最大チン長」を伸ばすわけではありません
あくまで「自分の現段階の最大のポテンシャル」を引き出すためのものです。

「10㎝のペニスを11㎝にしたい。」
「直径3㎝の太さを直径4㎝にしたい。」

このような「明らかな増大」を求めている方は、増大サプリではなく、「牽引グッズ」「増大ポンプ」などを使いましょう。(牽引グッズや増大ポンプには科学的エビデンスがあります。)

では、ペニス増大サプリは飲む意味がないのか?

では、ペニス増大サプリは飲む意味がないのでしょうか?

そうではありません。
「牽引グッズ」や「増大ポンプ」を使っている方には摂取するメリットがあります。

なぜなら器具を使う=細胞分裂が促されており、亜鉛が必要だからです。
そして、器具で伸びたペニスのポテンシャルを最大限発揮するためには、栄養が必要だからです。

つまり、ペニス増大サプリは、牽引器具や増大ポンプの「補助」としては有用である可能性が高いですし、筆者自身も、「器具+サプリ」によって大きくなったと感じています。

栄養が足りていない。
そう思うなら増大サプリを試してみる価値はありますし、器具を使っているならなおさら増大サプリは使うべきです。

おすすめのペニス増大サプリは?

では、成分と有用成分の配合量において、オススメできる増大サプリにはどのようなものがあるのでしょうか?

これについては長くなるため、別途比較記事を書きました。
増大サプリを探している方は参考にしてみてください。(執筆中)

こんなペニス増大サプリに要注意!危険なサプリの見分け方

最後になりましたが、ペニス増大サプリが気になっている人にどうしても伝えておきたいことがあります。

それが「危険な増大サプリの見分け方」です。
今は増大サプリを買わないとしても、今後買う可能性がある方は、この部分だけでも覚えておいてください。


  1. 効果・効能の表示がある増大サプリ
  2. 有用成分の配合量が書いていない
  3. 返金保証がない

【危険1】効果・効能の表示がある増大サプリ

ペニス増大サプリの販売ページの中には、下記の図のような過激な表現をした増大サプリがあります。

kyougaku

しかしペニス増大サプリはあくまでサプリメント。
このような「効果効能の表示」はできませんから、上記のような画像が販売ページに使われている増大サプリは買わないようにしましょう。(認められているのは医薬品のみです。)

【危険2】有用成分の配合量が書いていない

ペニス増大サプリにはシトルリン、アルギニン、亜鉛、ランペップ、マカなど様々な成分が入っています。

しかし、例えばシトルリンを1mgでも配合していたら「シトルリン配合」と書けてしまうのがサプリメントです。

「配合されているからOK」ではなく、「配合されているけど、どれくらいの量が入ってるの?」という部分を必ず確認しましょう。

【危険3】返金保証がない

返金保証があるサプリだから安心というわけではありませんが、返金保証のあるペニス増大サプリほど、製品が考えて作られていますし、成分も良いことが多いです。

返金保証がない増大サプリ。
これを買うなということではありませんが、できれば保証があった方が、安心して使い続けられると思いますよ。

さいごに

今回お伝えしたかったことは、あくまでペニス増大サプリは、

  • 勃起力のために必要な、不足しがちな栄養素を補うこと
  • 増大器具のサポートとして使うこと

の2つの役割しかないということです。

過剰に信じてはいけません。
しかし、記事内でも紹介したように増大器具との相性は良いですから、増大器具を使っている人は、増大サプリも併せて使い、効率的に増大していきましょう。


Ads
\この娘のパンチラ12枚!/

新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り060 超ド級エロお姉さまの激エロパンティー、そしてエロス